必見!外壁塗装の適正価格は単価相場で判断できる

必見!外壁塗装の適正価格は単価相場で判断できる 外壁塗装の価格は非常に分かりにくいと思っている人が多いものです。
業者により工事金額も異なりますし、使用する塗料によってもその価格は大きく異なってしまうものです。
とは言え、高いから高品質というわけではなく、中には分かりにくいのをいいことに不当な金額を請求してくる悪徳業者もいるので注意が必要です。
そこで、価格が適正かどうかを判断する基準として、単価相場を基準に判断する方法があります。
外壁塗装は塗装面積と塗料で価格が決まることが多いので、それぞれを1平米あたりの相場と比較することで、その工事が高いか安いかを見極めることが出来るのです。
一般的には高いと思われる工事であっても、単価相場で比較すると塗料の品質に見合った料金になっていたり、面積に見合った金額になっていたりするものです。
その為、単価相場で比較すると高額な理由が納得できる反面、安いと思っていても実際は相場に対して高い場合も有り、悪質な業者の場合には見分けることが出来るので非常に便利です。

外壁塗装の「わかりやすい価格表」一般相場

外壁塗装の「わかりやすい価格表」一般相場 外壁は長い年月の間に紫外線や熱線、風雨を受けるうちに昼夜や季節の寒暖差などから収縮を繰り返し、表面が劣化してひび割れが生じたり、塗装が剥がれたりして来ます。
又、サッシ回りのコーキングも施工からの経過年数とともに収縮してサッシと壁の間に隙間が生じて来て、小庇などがない陸屋根構造の外壁などそこから雨水が浸入したりして雨漏りに結び付くことがあります。
こういう場合に限らず一般には10年を経過したあたりから外壁塗装を行う必要があるとも言われています。
塗装の種類と一般の外壁塗装の価格相場は次のようになっています。
アクリル塗装は耐用年数は5年から7年とされ平米単価は1400円から1800円、ウレタン塗装の場合は耐用年数は7年から10年、平米単価は1600円から2000円、シリコン塗装の場合は耐用年数は10年から15年、平米単価は1900円から2200円、フッ素塗装の場合は耐用年数は2500円から3000円、断熱塗装の場合は耐用年数は15年から20年、平米単価は3000円から3400円という相場になっているようです。